創立60周年校友会記念事業に参加

平成30年7月15日 校友会創立60周年記念事業が行われ、交通機械会からも数名の役員が参加しました。 第一部:

記念式典 物故者黙祷、ご来賓として、大村愛知県知事、吉久光市学長、立花貞司新理事長が祝辞を述べられた。       第二部:

記念講演会 ノーベル賞有力候補の吉野 彰先生による「リチウム電池開発物語」 第三部:

記念祝賀会 河村がかし名古屋市長からの祝辞で始まり、学生表彰、アトラクション、抽選会と続き、名城節で幕を閉じた。




最新記事

すべて表示

名城大学 交通機械会総会 結果のお知らせ

コロナ禍の中、総会開催の機会をうかがっておりましたが、 通常開催はリスクが高いと判断し、今回断念いたしました。 そのため、役員と評議員により総会を書面により開催しました。 結果、一部役員の変更含み、各議案は承認されました。 ここにご報告します。 このコロナの影響がどこまで続くか分かりませんが、交通機械会も 例年の事業を縮小・時期をずらすなどして対応してまいります。 今後もHPを活用して発信いたしま