名城大学交通機械会 平成28年度 総会

平成28年度 名城大学交通機械会総会 記録 開催日時:2016年6月12日 09:30~ 10:20 開催場所:名城大学共通講義棟S405 本日 9:30より、S405教室にて交通機械会の総会が開催され、昨年度の事業報告並びに、今年度の計画他全ての議案が無事 承認された。(出席者22名、委任状32名) 会長挨拶 写真① 会長代理の小川副会長から、はじめに6/10にご逝去された石原名誉教授のご冥福と交通機械会から供花・ご霊前の報告がされた。そして、交通機械会立ち上げ、運営にご尽力された、石原名誉教授の意思を大切にし、より一層同窓会活動を活発にするためにも先生方、OB皆様の協力が不可欠であることをお願いした。 学科長挨拶 写真② 来賓の学科長の前川先生より、交通機械工学科は、入口である入学の志願者も多く、偏差値も上がり、また出口の就職も機械学科と並びナンバー1です。その影には、交通機械会が行っている学生への就職セミナー、海外活動への支援が貢献していますと、お礼を述べられた。 各議案の審議 満場一致で承認 新会長である小川会長挨拶 先生方、在校生、会員、上部同窓会とのつながりを一層強く深く「日本一活力のある大学」に寄与する。 ①「学びのコミュニティの場」を積極的に創り出す ②会員8000人のスケールメリットを生かし、多様な価値を大学、学生、社会に提供する。 と方針の述べられた。




最新記事

すべて表示

名城大学 交通機械会総会 結果のお知らせ

コロナ禍の中、総会開催の機会をうかがっておりましたが、 通常開催はリスクが高いと判断し、今回断念いたしました。 そのため、役員と評議員により総会を書面により開催しました。 結果、一部役員の変更含み、各議案は承認されました。 ここにご報告します。 このコロナの影響がどこまで続くか分かりませんが、交通機械会も 例年の事業を縮小・時期をずらすなどして対応してまいります。 今後もHPを活用して発信いたしま